介護職員初任者研修資格取得ナビ〜ホームヘルパーから名前が変わった介護施設で働くための資格〜

ニチイの介護職員初任者研修修了後の活躍の場と就業サポート

ニチイの介護職員初任者研修の講座は、講座修了後のサポートについても充実しています。
講座を無事に修了し、修了証明書を受け取るとホッと一安心ですね。
ですが、介護職員初任者研修は、介護の仕事をするための第一歩の資格ですから、
実際に、すぐに介護職員として介護の現場に就職し、即戦力となって働くことができるかどうかというとそうは行かない事もあります。
そのような時、ニチイの介護職員初任者研修では、修了後のサポートシステムがありますから、
ぜひ、利用して、自分にとって少しでも納得の行く就職活動、或いは技術の習得を目指してください。

 

ニチイの介護職員初任者研修修了後、発行される修了証明書は、
介護職員になる上で必要不可欠な介護に関する知識と技術をしっかりと身に付けた証となり、
一生涯、日本国内どの地域に行っても通用する資格となります。

 

修了生のおもな活躍の場としては、医療機関や福祉施設、介護事業所など、
様々な場がありますが、実際に就職をするだけでなく、家族の介護やボランティア活動に役立てている人も多くいます。

 

また、介護サービスを全国各地の約1300カ所で行っている
ニチイの介護事業所に就業し、活躍している人も多くいます。
この制度は、ニチイならではの制度です。
さすが、大手の介護職員養成講座ですね。

 

ニチイの介護職員として働きたいと思ったら、介護職員初任者研修を修了後、
登録説明会や就業相談に出向き、登録を済ませてください。
就業面接や就業先の紹介、選考結果の通知を経て、合格するとニチイの介護事業所に就職し、
ニチイの介護職員として活躍することができます。

 

また、他にも、ニチイならではのサポートがあります。

 

たとえば、ニチイの修了生だけが就職活動を行う事が出きるサイト「きゃりあネット」も利用できます。
様々な就職情報が掲載されていますし、就業場所や職種を選択する事も可能で、
自分が働きたい条件を絞って就職先を探すことが出来ます。

 

さらに、講座だけでは、実際の就業の際、技術が不安だという人のために、
事前研修をおこなってくれるサポートもあります。
就業後も、現場研修や業務ミーティングなどの研修がありますので、
そういった場に参加することにより、介護職同士の交流を深めながら、
さらに質の高い技術を提供しあうことも出来ます。

 

意欲のある人は、キャリアアップをサポートも利用してみましょう。
ケアマネージャや、介護福祉士など資格取得をバックアップしてくれます。

 

就業サポートは講座自体には含まれていませんから、
必ずしも就業を保障するサポートではありません。

 

ですから、ニチイの介護職員初任者研修を修了したからといって、
すぐに就職できる、すばらしい介護職員になれる、良い待遇で働くことができるということではありません。

 

しかし、努力家の人にとって、上を目指すことが出きる環境は整っていると思います。

 

このようなサポートを利用したり、情報を収集し、努力を積み重ねることにより、
より良い介護職を目指していくことは可能でしょう。